特撮 仮面ライダーブレン 第2話 感想

仮面ライダーブレン 第2話 感想

・敵が豪華
今回はかなり敵が豪華ですね
仮面ライダーキバからはダークキバ
仮面ライダーオーズからはポセイドン
仮面ライダーウィザードからは白い魔法使い
仮面ライダー鎧武からはデューク
仮面ライダーゴーストからはダークゴースト
仮面ライダーエグゼイドからアナザーパラドクス

というかポセイドンはどっから引っ張ってきたんでしょうか?
メダルは財団Xが保管してるようですが一応未来のライダーなんでもう少し手に入りやすいダークライダーのを持ってきた方が良かったような。いや他のやつらも手に入れるの難しいやつばかりですが。
さらにどうでも良い話ですがジオウに出てるディエンドが今コンプリートフォーム使ったら今回の敵の遺影が使われるのでしょうか?
ちょっと見てみたい。

・無の首領
初代仮面ライダーを思わせる決着。
初代は攻撃能力自体は高かったのでまともに戦闘して欲しかった。実質ラスボスが腹話術得意なヒルカメレオンというのはどうかと。

・アイキャッチ
昭和の仮面ライダー風のアイキャッチがあって優遇されてますね。
そういえば最近はアイキャッチないのは少し寂しい。

・仮面ライダーブレン
不快で傲慢で許しがたい「無」を倒すために変身。
そういえばドライブって変身条件あるの多かったですね。タイプワイルドやテクニックとか。デッドヒートやフォーミュラーもデメリットありで変身しづらいのばっかりじゃないですか。だったらブレンが変身しづらいのも当然と言えるかもですね。開発者多分違うけど。

しかし変身直後はカッコよかったのですが。
以下の武装や技で台無し。

・メガネブレード
サングラスラッシャー感がものすごかったですがダークドライブに突っ込まれてたしあれはサングラスラッシャーの改造なんですかね?どちらにせよドライブ系の武装は名前がそのまんまのが多いですね。

・毒手
そういえばブレンて毒使いだった。最初毒使った時は強キャラ感があったのに後半は…。いや良いキャラでしたけど。
あとハンカチを毒に浸すのは止めた方が良いと思います。戦闘終了後に拭いて自爆しそう。

・ヘッドクラッシャー
必殺技が頭突き。かなり珍しい。というか必殺技では初?
ガイのヘビープレッシャーとかは…頭突きではないですね。
というか頭が一番の武器といって頭突きを使用するのは頭が悪いキャラの特徴なので自信満々に言うのは止めておいた方が良いですよ。
素直にメガネブレード使った必殺技を考案してください。

・NEO CORE-DRIVIARS for KAMEN RIDER
今後の伏線でしょうか?
ジオウのドライブ編で使用するのか、それとも単独スピンオフやるのか?
そしてパソコンに出ていた数値でチェイスだけやたら低かったですがもう少し復元が進めばチェイスも復活するって事で良いのでしょうかね?他の3人はかなり復元が進んでいるようですが。
今後の展開に期待。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック