映画 決算!忠臣蔵 感想

Effect_20191123_002158.jpg
公開直後ですがネタバレありの感想です。注意。

・感想
個人的な感想ですがちょっとコメディ色が強すぎました。一応目的は討ち入りなので最後に緊迫するシーンが来るかと思ったのですがラストはまさかの瑤泉院。この人出るところだけ全くの申し開きもございません状態で報告に行くのでかなり緊迫するシーンだったのである意味ラスボスと言っても過言ではない。
…忠臣蔵って吉良に討ち入りする話ですよね?討ち入りに必要な資金出して(というか勝手に使い始めた)くれた人を敵っぽく演出するのはいいのやら。まあこの話そもそも吉良が出ないんですけどね。
で、そんなこんなで討ち入りシーンもなく基本的には討ち入りするかお家再興するか決め切れずにグダグダやっている間に資金が無くなり追い詰められた結果討ち入り、とある意味リアルではあるのですがもう少し締めるところは締めて欲しかったと思う作品です。
矢頭長助(岡村隆史)が死んだあとは一気にシリアスになるかと思ったら討ち入り前のシミュレーションではまた、というかあのあたりからさらにコメディ色が強くなりましたしねえ。自分はコメディ作品好きですがコメディ一色かもしくはコメディとシリアスの分配がちょうどよい作品の方が好きなので。今回のはコメディ色が強すぎ、でもシリアスもちょっとあるよ的な作品でそこら辺の分配がいまいちでした。個人的にコメディとシリアスがの分配がちょうど良いと感じる作品は超高速参勤交代ですね。

以下色々雑記

・天ぷらそば
江戸時代では天ぷらそばが16文固定。なので実際に蕎麦屋はそば以外で利益を出していたところもあったようですね。
それはそれで良いのですがまさか最後の締めが討ち入り直前?に天ぷらそば注文して危うく支払えない状態になるとは。そこら辺含めて番方は見積もりが甘いですね。そりゃ資金繰りに困って討ち入りに必要な刀とか手放すやつも出てきますよ。

・屋敷
江戸組拠点の屋敷。75両?だったと思いますが結構安く買えるんですね。まあ全く使うことなく燃え尽きましたが。火消の赤穂が拠点を燃やされたらそりゃ笑いものになりますよ。
しかし燃え尽きはしましたが長屋住まいで金を浪費するよりかは屋敷の方で節約するのはありなんじゃないでしょうかね。そもそも討ち入りがいつになるかわからない状態でしたし。まあ燃え尽きたんですが。

・住職
何をしでかすかと思ってたら何もしてなかった。まあ動いた所でお家再興は無理だと思われるので全く現実が見えていなかった大石蔵之介よりかこの住職の方が現実的といえばそうなんでしょうね。断ったら断ったで激昂した浪人に殺されないですし。ただ遊郭で遊ぶのはどうかと。大石蔵之介があそこで遊んでいるのは町民すら知ってたようですし。そこら辺の危機管理がなっていない。

・不破
中盤の殺陣シーンで活躍したので最後もさぞかし暴れるのだと思ってたのですがまさかの討ち入りなし。というか最後のシミュレーションでずっと微妙な顔してましたしね。まあこの期に及んで全く準備できてないどころか武具すらない現状みればあきれ顔にもなりますよね。

・大垣藩
討ち入りが行われると一番困るのがここなんですね。赤穂藩はすでに潰されている。吉良もせいぜい関係者が死ぬぐらい。でもここは討ち入りされたら
お家断絶の危機。江戸時代ってそこら辺ほんと厳しいですよね。そりゃ大石蔵之介も殺されかけるってもんですよ。

・討ち入り
予算の関係でどんどん人が減っていくのはある意味リアルですよね。討ち入り行った時点でほぼ死亡確定ですし。残された家族を考えれば退職金だけもらって一家養うって考えに至る武士がいてもおかしくはない。家老は何考えてるかわかり難いですしそりゃ揉めに揉めますよ。というかあの状況でよく47人も残ったと思いますが。実際に3回忌まで待っていたら10人ぐらいで討ち入りしてたのではないでしょうか?
しかし討ち入り結果が周知の事実とは言え討ち入りシーンを省略するのはなかなか斬新なんじゃないでしょうか?良いかどうかは別ですが。

・矢頭長助(岡村隆史)
勘定奉行じゃないんですね。勘定方のトップみたいな役割してた気がしますが。というか勘定頭って出ましたっけ?
しかし番方の金の使い方があまりにも酷すぎるのでもう最終的には矢頭が指揮をとって討ち入りするのかと思ってましたが途中で死ぬとは。そりゃシミュレーションがあの惨状になりますよ。フル装備はいらんでしょう。最低限の装備で討ち入る忠臣蔵は観て観たかった気がします。まあ討ち入りシーンないのですが。

・大石蔵之介(堤真一)
討ち入りがあんなにグダグダになったのはこの人が悪い。やっぱりトップはきっちり方向性決めないといけないですよね。とは言えお家再興のマニュアルがある訳でもないですし(実際お家再興はほぼ不可能だった)色々迷走するのはわからないでもないですが。まあ時間も資金も限りがあるのでトップはそこら辺も考慮しながらやらないと駄目って事ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント