仮面ライダーゼロワン 第14話「オレたち宇宙飛行士ブラザーズ!」

・冒頭
第一話でも遅刻してましたがこの辺りは秘書のイズが管理しないと。仮面ライダーのサポートだけが秘書の仕事ではないのですよ。
というか1話だと自転車だったのですが今回は徒歩なんですね。仮面ライダーなんで通常時もバイク乗って良いと思うのですよ。記者見習いだった龍騎でさえスクーター乗っていたのに。もしくは天才物理学者からあの物理法則無視した?バイク買い付けてもいいと思うのです。

しかしあのバイクはいちいちヒューマギアで調整しながら格納してたんですね。ハイテクなんだかローテクなんだかわからない。というか非常に危ない。

・OP
そういえば基本的には東映特撮ファンクラブでゼロワン観てるのですが久しぶりにリアルタイムで観れたのでテレビで観たらOP違うんですね。ファンクラブだと通常版でテレビ版だと映画の宣伝になっているのですよ。FCだと映画の情報が入らないのは良いのか悪いのか。あの宣伝の映像かなりネタバレありますしねえ。
まあテレビだとおもちゃのCMでネタバレくらう事もありますしFCの方が極力ネタバレなしで楽しめそうですね。

・雷電
社長の教育がなってない
もっと言ってやって。副社長が蹴落とす事しか考えてないので会社の備品?を私的利用する社長になってしまうのですよ。

仮面ライダー雷
あっさり変身。そしてあっさり退場。
さすがにこの回だけの登場だけではないと思いますが今のところ滅亡迅雷.netにヒューマギア作成能力は無いので雷電の再登場はないのでしょうか?それともアークが進化した結果復元できるようになるか、もしくは天津が作成できるようになるか。

ヒューマギアはプログラムを仕込む事ができる
今回は雷が利用されていた形になりましたが同等の事が他のヒューマギアにも言えますね。次回予告の天津の言葉から推測すると迅と滅も本人の知らないうちに天津に情報を流している形になるのでしょうか?

・迅
僕のお兄ちゃんになって
滅が父親、雷が兄。滅亡迅雷からすると迅が兄でも良い気がするのですがここら辺はどうなっているのか。まだ亡が出てきてないのでこの辺りの関係性も今後どうなっていくのでしょうかね。

凄く嫌な気分だ
シンギュラリティに近づきつつある証だ。と滅は言ってますがあなた一度リセットしてますからね。滅にとって都合の良い進化しか認めてないという事ですよね。そして今回のは滅にとって望ましい展開だという事。しかしこの展開とペースだと年末で滅亡迅雷.netは退場しそうな感じがします。

・不破
アサルトウルフ
滅の滅亡迅雷でしか使えない発言は単に普通の人間には使えないという事なのかヒューマギアではなければ使えないという事なのか。前に健康診断で脳の検査だけ行われなかった事から不破も何か仕組まれている可能性がありそうですね。たまに主人公以上にきつい設定の2号ライダーとかいますし。境遇が少し厳しいだけかと思っていたゴーストのマコトとかVシネマで悲しい出生の秘密が明かされましたし油断してはいけない。
単に不破の筋力が異常で無理やり使えた可能性が無きにしも非ずですが。

しかしここにきて笑いを一蹴し怒りにまみれた変身をしているわけですが彼が本当の笑顔を取り戻せる日は来るのでしょうか。いつか或人の笑いで不破が救われる日が来ることを信じて…。

・或人
いきなりシャイニングホッパー
これからはシャイニングホッパーが基本フォームになるのですね。
とか思ったら何故か強敵だと思われる雷戦でサメに。色々ちぐはぐですがある意味最強の敵の年末商戦に向けて色々変身しないといけないのでこれはしょうがないのか。
そして来るのが早いバックファイア。バックファイアは力の前借の反動という事だったはずなので今のところシャイニングより雷の方が強いって事なんでしょうかね。下手に上位フォームを乱発しない設定だといえるかもしれないですがバックファイアが来る=基本フォームだと太刀打ちできないので結局はシャイニングホッパーを使う羽目に。ジオウⅡとは同様にこれもすぐになくなりそうな設定な気がします。

・衛星ゼア
イズ「何かの意志を感知し自らの意志で作り出した」
さらっと言ってるけど結構怖いですよね。後半何らかの意思で暴走する可能性が。今のところオーバーテクノロジーですしこれが暴走したら手の打ちどころがないような気がする。そして飛電の株価も大暴落。
というか一応備品扱いらしいので飛電が倒産したら変身できなくなるのでしょうか。社長ライダーだし当然ですかね。つまり中盤は天津の妨害に耐えつつ会社経営をしなければいけない社長業がメインになる可能性が。

・天津垓
箱舟が導く新時代の神話を
仮面ライダーの神話だ
お前たちが神話を作るのだ

等々の台詞から天津垓の現在の目的は仮面ライダーによって新時代を作る事のようです。そもそもゼロワンの”仮面ライダー”が何を意味するかは劇中で言われてないのですが天津編はその辺りがメインテーマになりそうですね。AIそしてヒューマギアが作品のメインテーマであると思われるので仮面ライダーがAIの進化を促す存在とかそういった展開になるのでしょうか。そしてそれを統べるのが仮面ライダーサウザー?でしょうか?
この辺りの話は次週以降、もしくは年明けになりそうですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント