映画 バンブルビー 感想

バンブルビー 公開直後なのでネタバレ少な目で 本筋にかかわらないところでは盛大にネタバレしてる部分もあります トランスフォーマーの実写版の映画は1~3まで視聴済み。 好きなシリーズはビーストウォーズメタルスです。 ・アクション 非常に見やすくカッコ良いです。 前までの映画はPCで視聴したせいか画面が狭くさらにキャラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 アクション・ポイント/ゲスの極みオトナの遊園地 感想

アクション・ポイント/ゲスの極みオトナの遊園地 ネタバレありで。 ・適当あらすじ 数十年前、現在と比べそれほど安全性に関する規制がなかった時代。カーヴァーはアクション・ポイントという遊園地を経営していた。アトラクションの質も低く、スタッフも素人同然。お世辞にも良い遊園地とは言えないアクション・ポイントだったが近くに遊園地が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 キャプテンマーベル 感想

キャプテンマーベル ネタバレありで色々と。なるべく酷いネタバレはなしで。 アベンジャーズ関係の作品はガーディアンオブギャラクシーとアントマンぐらいしか観てないです。今後エンドゲームまでに関連作品を視聴予定。 ・あらすじ クリー人のエリート部隊「スターフォース」に所属するヴァースは過去の記憶がなく、また繰り返し見る悪夢に苛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 君は月夜に光り輝く 感想

公開直後ですがネタバレありで。 ネタバレ無しで感想書くことが難しそうなので。 原作小説は未読です。 ・あらすじ 岡田卓也は顔も知らないクラスメイトの渡良瀬まみずに寄せ書きを届ける事になってしまった。皮膚が発光し、その光は死に近づくにつれ強くなる「発光病」。現代の科学では不治の病とされ、まみずは発光病を患い病院に入院しているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 翔んで埼玉 感想

翔んで埼玉 これもかなり前に観たので詳細が曖昧です。 漫画版は全部読みました。 といっても漫画版は未完の作品ですが。 ・ストーリーについて 原作ではさいたま県がひたすらディスられているといった世界観でしたが映画ではディスられていたという都市伝説があり、その話都市伝説をラジオで流している、といった風で話が展開していきます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 アリータ バトル・エンジェル 感想

アリータ バトル・エンジェル これもかなり前に観たので曖昧な部分があります。 原作の銃夢はほとんど読んだ事はありません。 3D上映版を観てきました。 ・映像 最近は漫画やアニメの実写化が多いですがこれもその作品のうちの一つですね。というのもCG技術が上がり漫画の世界観そのままに映画作品として作ることができるようになった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ファーストマン 感想

ファーストマン 観たのがかなり前なのでかなりうろ覚えです。 ・映画について これは人類が初めて月面有人着陸を試みたアポロ計画、またその前段階のジェミニ計画を元にしたドキュメンタリー映画。 ではなく人類で初めて月面に降り立ったニール・アームストロングが人類未踏の地、月に何を思いそしてその月面着陸という過酷なミッションに身を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマ トクサツガガガ 感想

トクサツガガガ 1話 あらすじ 商社勤めのOL・仲村 叶は特撮をこよなく愛する隠れオタク。 特撮オタク女子のデリケートな葛藤を抱えつつ深みにはまっていく仲村の姿を描くコメディドラマ。 特オタあるあるについて描かれた作品なので少し特撮好きな自分が自分のあるあるを交えて感想を書いていこうと思います。 ちなみに自分は仮面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ドラえもん のび太の月面探査記 感想

ネタバレ含めて色々感想を。 ドラえもんは最近見てないですし、映画はパラレル西遊記あたり以降見てないのでドラえもんは詳しくないです。その為見当違いの意見もあるかと思います。そして真面目な感想ではないです。 ・あらすじ 月にはウサギが住んでいる。前時代的な説を唱えクラスメイトに嘲笑されるのび太。そんなのび太にドラえもんはそのような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 九月の恋と出会うまで 感想

九月の恋と出会うまで ネタバレなしで感想を書くのは難しそうなのでネタバレありで色々書いてみます。 無駄に長いです。 冒頭あらすじ 写真を撮る事が趣味の志織は芸術活動をしてる人だけが借りられるアパートに引っ越してきた。アパートの暮らしに慣れ始めた9月14日の午後9時。突然何かが変化したような違和感と共にエアコンの穴から謎の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 フォルトゥナの瞳 感想

フォルトゥナの瞳 公開後そこそこ経過してるのでネタバレありで。 ・あらすじ 選択することが苦手な青年が人の死の運命が見えてしまう「フォルトゥナの瞳」を手に入れてしまう。知人、また自身の恋人に死の運命が迫っている事を知った青年が取った選択とは…。 以下ネタバレのみとなっております ・途中までは予想通りの展開でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 アクアマン 感想

アクアマン 公開直後なのでなるべくネタバレなしで。 予備知識ほとんどなしで視聴。そのため映画ジャスティスリーグにアクアマンが登場してたことを知りませんでした。 ジャスティスリーグやアベンジャーズは今後視聴予定。 ・アクション映画 これでもかとアクション満載の映画でした。ストーリー部分もありますが今の時代に珍しいぐら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 イン・セキュリティ 危険な賭け 感想

イン・セキュリティ 危険な賭け オチ含めてネタバレあり。 ・簡単あらすじ 平和過ぎてセキュリティ会社に需要がない →じゃあ自分たちで泥棒して需要を高めよう といった話です。 ・コメディ? コメディ映画かと思ったらそうでもなかった。中盤まではそこそこなコメディなんですが後半はシリアスに。 ヤバイ家に泥棒に入って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ニンジャVSミュータントゾンビーズ 感想

ニンジャVSミュータントゾンビーズ ・映画紹介 タイトル詐欺 ・B級作品 とてつもなく駄作というわけでもなく、かといって良作でもなくまさしくB級映画。あまりいい意味でなく。 ストーリーはあってないようなものなので置いときますがアクションはそこそこ良くできてると思うのですよね。主人公のニンジャたちに次々襲い掛かる敵のニン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 レア・エクスポーツー囚われのサンタクロースー 感想

レア・エクスポーツー囚われのサンタクロースー ネタバレありで感想を。 個人的にはこの映画はネタバレしてもしなくても視聴時にはそれほど影響はない気がします。終盤のあれは展開を知っていても驚愕の映像になってると思うので。 ・映画紹介? 我々がサンタと認識していたものはサンタではなかった。 もっと恐ろしい、何か別次元の存在を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ゾンビ・オブ・ザ・デッド 感想

インド・オブ・ザ・デッド ネタバレあり映画紹介・感想です。 簡単あらすじ 様々な事情からロシアンマフィアが主催する離島でのレイブパーティに参加した若者たち。翌朝目を覚ますとそこは新型ドラッグの影響でゾンビが蔓延する孤島と化していた。 ・映画紹介 インドのゾンビもの。そしてコメディー映画。映画大国のインドですがゾンビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 七つの会議 感想

七つの会議 こちらも公開直後なのでなるべくネタバレなしで。 ・冒頭あらすじ 中堅メーカー・東京建電に勤めるぐうたら社員の八角。定例の営業会議では居眠りをし、営業ノルマは最低限をこなすのみ。 ある日営業一課の課長は八角の有給申請を却下するもその件で八角にパワハラで訴えられる。その課長に下される異動処分。不可解な裁定に揺れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 雪の華 感想

雪の華 公開直後なのでネタバレなるべくなしで。 ・冒頭あらすじ 幼少より病弱でついに余命宣告された美雪。失意の中過ごしていたがある日ひったくりに会う。声も出せずうなだれていたがガラス工芸家を目指す青年・祐輔に助けられる。声を出せ、と祐輔に窘められるが病気により様々な事をあきらめてきた美雪は精一杯の声で反抗する。その言葉にや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 リベンジマッチ 感想

リベンジマッチ あらすじ キッド(ロバートデニーロ)とレーザー(シルベスター・スタローン)は30年前に引退したボクサー。二人のタイトルマッチ直前にレーザーが引退してしまい二人の決着はつかず因縁を残したまま30年が経過してしまった。売り出し中のプロモーターに目をつけられた二人は30年前の遺恨に決着をつけるべくそれぞれのリベンジマッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ぼくは明日、昨日のきみとデートする 感想

ぼくは明日、昨日のきみとデートする ネタバレしてよい雰囲気の映画ではなさそうなのでなるべくネタバレなしで感想を。 ちなみに気分によってネタバレするかしないかを決めているので他の映画などの感想ではしてはいけないネタバレをしてる場合がありますがご了承ください。 ・冒頭あらすじ 美大に通う高寿は通学電車の中であった愛美に一目惚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more